知人カメラマンへ結婚式撮影を依頼!式場提携ではない場合のデメリットとは?

こんにちは!cuicui編集部のエナです。

今回は、結婚式当日の撮影の体験談です。

Personal Date

30代・女性
撮影場所:埼玉県
撮影時期:12月
撮影の目的:知人の結婚式の撮影のため
データお渡しまで:1週間ほど

  • 依頼のきっかけ
  • 撮影への不安
  • 当日の様子
  • 金額をふくめた満足度
  • これから撮影したい方へのアドバイス

以上について伺っています。

撮影依頼のきっかけは?

cuicui
今回、ご友人の結婚式撮影の依頼を手配されたとのことですが…
30代女性
知り合いに写真館で働いているフォトグラファーがいたので、その方に撮影してもらおうとなったんです。
見ず知らずの方に撮影してもらうより、よい写真が撮影できると思ったので手配しました。

知人・友人への依頼が人気な理由は、「コミュニケーションが取りやすい」こと。

細かく言わなくてもニュアンスが伝わりやすく、希望も聞いてもらいやすいためまずはこの方法で依頼しようという方が多いんですよ。

cuicui
撮影の小物などの手配もされましたか?
30代女性
撮影に必要な衣装などは、ある程度式場で手配してもらいました。手配できなかった小道具などは、撮影を依頼したフォトグラファーの知り合いが準備してくれました。

撮影で必要な小物類については、手作りしたりハンドメイド作品を購入される方も多いそうです。「オリジナルな写真」を撮りたい場合にはおすすめ。

こちらの方は、ご友人に撮影の一切を任されていたそうで、フォトグラファーの方と相談して決められたそうです。

▼ウエディング撮影でおすすめのアイテムはこちら

撮影にあたり不安は?

cuicui
撮影に対して不安はありましたか?
30代女性
フォトグラファーを個人で手配したので、式場が手配してくれるよりも段取りなどがうまくいくのか、ちょっと不安でしたね。

式場提携のフォトグラファーへ依頼することのメリットは、式場内の構造の把握(フォトスポットを熟知)スタッフとの連携度の高さの2つが挙げられます。

やはり撮りなれているため、お任せしても不安は少ないですよね。

そういった場合には、式場への確認もふくめて事前の打ち合わせをしっかりしておくのがおすすめですよ。

当日の感想は?

cuicui
撮影はいかがでしたか?
30代女性
親類や友人、知り合いが多く出席している結婚式で、撮影の間も談笑交じりで進みました。
ですが、あいにくの雪交じりの天気だったので、撮影直前まで上着やジャケットを羽織っている方も多かったです。
それでも、参列者のみなさん嫌な顔をせずに、笑顔で撮影に参加してくれていたのでよかったですね。
30代女性
フォトグラファーからは、堅苦しくなくポーズをとってもよいと指示があったので、ハートの形を作ったり、手を広げながら新郎新婦を囲むように撮影していましたよ。
cuicui
撮影で困ったことなどはありましたか?
30代女性
撮影自体はスムーズに進みましたが、雪がチラついていたので正直寒かったですね。笑

金額の満足感は?

cuicui
撮影はおいくらでしたか?
30代女性
5万円ほどだったと思います。
cuicui
金額をふくめて満足されましたか?
30代女性
満足しています。

フォトグラファーが知り合いであったこともあり、新郎新婦や参列者などの意見を聞いてくれて融通をきかせてくれました。
わたしたちの要望も取り入れて対応してくれたのがよかったですね。
30代女性
参列者たちと同じタイミングで会場に到着されたので、テンポよくすぐに撮影がスタートできずに、準備に時間がかかっていた。

また、式場の提携フォトグラファーではないので、式場スタッフとの意思疎通もちょっと手間取っていたのも困りましたね。

「撮影がうまく進んでいないこと」にはとてもヤキモキされたそうです。

到着時間の確認だったり、当日のスケジュール・スタッフとの連携については、もっとしっかり打ち合わせておくべきだったとのこと。

これから撮影する方へのアドバイス

cuicui
これから撮影する方へアドバイスをお願いします。
30代女性
式場でフォトグラファーを手配すると、準備や式場とのやり取りにそれほど問題は起きないと思います。ですが、こちらで手配すると式場との連携がうまくいかず、手間取ることがあります。

わたしたちのように、自分たちでフォトグラファーを手配するときは、そうした点に注意してください。

式場提携であれ個人であれ、「任せっぱなしにせずに、事前に確認しておく」ことが大切そうですね。

撮影の希望を伝えるには、まず撮影例をたくさん見ることでイメージが固まってきます。そのときに「いいな」と思った写真、逆に「こんな風にしたくないな」と思った写真の両方をフォトグラファーへ伝えておくことで理想の仕上がりに近づきますよ。

勉強になります!本日はありがとうございました^^

まとめ

いかがでしたか?

ご友人の式の撮影をとりまとめる、なんてブライズメイドのようですね^^

  • 知人に依頼。知らない人と撮るよりよい写真になると思ったため
  • 式場提携のフォトグラファーではないため、当日うまくいくか心配だった
  • やはりスタッフとの連携がうまくいかず、スムーズに撮影できなかった
  • 撮影は満足したが、もっと打ち合わせをしておけばよかったかも
  • 個人で依頼する際は、式場提携か個人かよく考えたほうがいい
  • どちらにせよ任せっぱなしではなく、打ち合わせをしよう!

まとめるとこんな感じ!

以上参考になればうれしいです。それではー!

おすすめ記事
おすすめの記事