【九州】紅葉の季節におすすめの撮影スポット

秋は撮影スポットが増える季節。

なんといっても「紅葉狩り」がメインイベントですよね^^

今回は、九州内のおすすめ紅葉撮影スポットを紹介していきます。

  • 白野江植物公園
  • 勝山公園(小倉城)
  • 楽水園
  • 舞鶴公園
  • 友泉亭公園
  • 呑山観音寺

撮影だけではなく、

密にならないお出かけ先はないかな?

と悩んでいるパパやママにも参考になる内容です。それではいってみましょ~!

※コロナの影響で通常通り開園していない場合があります。最新情報をご確認の上、お出かけください。

白野江植物公園|北九州市

北九州で唯一の花木公園です。

秋だけではなく四季折々の景色が見られ、1年中楽しめます。そのなかでも紅葉は圧巻。モミジ約800本をはじめとする落葉樹たちが一斉に紅葉する様子が楽しめます。

モミジを撮りたいならこの公園がおすすめ。

例年の見ごろは、11月下旬~12月上旬。すこし紅葉には早い10月には蜜をもとめて、「アサギマダラ」が飛んできていて、紅葉のはじめは蝶が飛ぶ幻想的な景色も見られるのだとか。

自然を撮るにはぴったりですね。

毎週火曜(祝日の場合は翌日に振り替え)が休園ですが、シーズンの9月~11月は休まず開園予定です。

園情報

入場料:大人300円/小中学生150円(未就学児無料)
開園情報:9:00~17:00(最終16:30)
駐車場:あり/1台300円、中・大型車1台1000円
例年の見ごろ:11月下旬~12月上旬
ライトアップ:なし
住所:福岡県北九州市門司区白野江2
公式HP:http://www.shiranoe.com/
問い合わせ:093-341-8111

勝山公園(小倉城)|北九州市

北九州市のシンボル的な公園。まずはイチョウの木が迎えてくれ、ハゼの木などもあるため、黄色や赤の紅葉がきれいです。

「小倉城」を中心に、「小倉城庭園」や「松本清張記念館」、「中央図書館」などの観光・文化施設があるため、紅葉以外の季節でも楽しめます。

紅葉の見どころは、小倉城天守閣周辺。天守閣と紅葉は撮りたい構図のひとつですね。

普段は「紅葉祭り」も開催されており、シーズンは多くの人でにぎわいます。また、市役所庁舎の展望室からは公園全体を見渡せ、「上から見る紅葉」も楽しめます。

公園周辺をめぐるケヤキが見事なため、お散歩がてらぐるっとまわるのがおすすめ。

野鳥もたくさんいるので、野鳥の撮影やバードウォッチングもできますよ。

園情報

入場料:無料
開園情報:年中無休(園内施設は別途公式情報をご確認ください)
駐車場:あり/勝山公園有料駐車場200円~、勝山公園地下駐車場(市役所地下)150円~
例年の見ごろ:11月下旬~12月上旬
ライトアップ:なし
住所:福岡県北九州市小倉北区城内3
公式HP:https://katsuyama-park.com/
問い合わせ:093-582-3471(小倉北区まちづくり整備課)

楽水園|福岡市

「都会のオアシス」と称される楽水園。

ビル街の1画、博多駅から約10分という立地にありながら、日本の和を感じられる庭園が広がっています。紅葉シーズンになると、敷地内一面が紅葉でにぎやかに。

普段の庭園もそこかしこに撮影スポットがありますが、紅葉でさらに映えるように。

四季それぞれ同じ位置から撮影して、連作にするのも素敵ですね。

併設されている茶室「楽水庵」抹茶や茶菓子を食べてでくつろぎながら紅葉を楽しめます。また、野点(屋外で抹茶を点てて楽しむ)ができるエリアもあり、のんびり散策しつつゆったりとした時間が過ごせます。

都会にありながら、非日常を過ごすにはもってこいですね。

園情報

入場料:大人100円/小人50円(15歳未満)
開園情報:9:00~17:00(火曜休園)
駐車場:あり(専用駐車場/1回300円)
例年の見ごろ:11月中旬~11月下旬
ライトアップ:なし
住所:福岡県福岡市博多区住吉2-10-7
公式HP:https://rakusuien.fukuoka-teien.com/
問い合わせ:092-262-6665(楽水園管理事務所)

舞鶴公園|福岡市

福岡市の天神から15分ほど歩いたところにある舞鶴公園。お隣の「大濠公園」や「護国神社」とあわせ、豊富な文化財があることで有名です。

モミジが見ごろを迎えるのは、例年11月中旬ごろから12月上旬にかけて。

  • 松の木坂のイチョウ
  • ケヤキ(南側)
  • メタセコイヤ
  • イロハモミジ

などさまざまな紅葉の写真が撮れます。

天守台からも色とりどりの紅葉が見られます。本丸・二の丸のイチョウ周りが撮影ポイントです。

ただし、趣味としての撮影であれば問題ないのですが、業として撮影をする場合には、「撮影許可申請・撮影料の支払い(1,500円~3,000円/1件)」が必要となっています。

園情報

入場料:無料
開園情報:年中無休(園内施設は別途ご確認ください)
駐車場:あり/普通車150円~
例年の見ごろ:11月中旬~12月上旬
ライトアップ:なし
住所:福岡県福岡市中央区城内1-4
公式HP:https://www.midorimachi.jp/maiduru/
問い合わせ:092-781-2153(舞鶴公園管理事務所)

友泉亭公園|福岡市

友泉亭公園も日本庭園で、植えられた150本のカエデが見どころ。「福岡市指定名称」に選ばれており、歴史公園として観光客でもにぎわいます。

野点(野外でお抹茶を点てる)エリアもあります(有料)

もちろん、日本庭園とカエデが撮影ポイントです。

茶室もありますが、こちらも事前予約が必要。紹介してきた公園などよりも、利用のハードルが少々高めです。

園情報

入場料:大人(高校生以上200円)/小人100円(未就学児は無料)
開園情報:9:00~17:00(月曜休園/月曜が休日の場合翌日に振替)
駐車場:あり/普通車300円~(1台)
例年の見ごろ:11月中旬~12月中旬
ライトアップ:なし
住所:福岡県福岡市城南区友泉亭1-46
公式HP:https://yusentei.fukuoka-teien.com/
問い合わせ:092-711-0415

呑山観音寺|糟屋郡

「のみやまさん」の愛称で親しまれている、高野山真言宗の別格本山です。

見ごろは10月下旬~11月中旬と他よりも早め。紅葉のほかにも、桜・紫陽花なども楽しめます。

山中に位置し、標高が高いため紅葉の色味が深くなります。そんな深い緋色に染まる境内が撮影ポイント!

境内+紅葉は、素敵な写真が多いですよね。ぜひ撮影してみたい1枚です。

園情報

入場料:記載なし
開園情報:9:00~17:00(参拝は自由)
駐車場:あり/無料
例年の見ごろ:10月下旬~11月中旬
ライトアップ:なし
住所:福岡県糟屋郡篠栗町萩尾227-4
公式HP:https://www.nomiyamakannonji.com/
問い合わせ:092-947-4423(呑山観音寺)

九州のおすすめ紅葉スポット

いかがでしたか?

秋の撮影でおさえておきたい「紅葉スポット」。すこしでもみなさんの参考になればうれしいです。

おすすめ記事
おすすめの記事