インスタグラムはプロアカウント への切替がおすすめ!メリット・デメリットを解説

インスタグラムのアカウントは、個人用とプロ用があるのを知っていますか?

今回は、インスタグラマーにはメリットが多い、プロアカウントについてと切り替え方法についてご紹介します。

  • インスタグラムのプロアカウントとは?
  • メリット
  • デメリット
  • プロアカウントへの切替手順

まだプロアカウントに切り替えていない方の参考になる内容となっています。

わざわざプロアカウントに
切り替えるメリットって
あるのかな…?

こんな風に悩んでいる方、ぜひご覧ください!それではいってみましょ~!

インスタグラムのプロアカウントとは?

プロアカウント

インスタグラムのアカウント種別は、個人とプロの2種類あります。

プロアカウントは基本無料で使用でき、主にビジネスでの利用が目的となっています。プロフィールに運営するショップ情報を記載できたり、インスタ内での宣伝(有料)が可能となります。

プロアカウントには種類が2つあり、それぞれできることと、用途がすこしだけ違います。ひとつひとつ説明しますね。

プロアカウント種類1|ビジネス

「ビジネス」は企業や団体、ショップなどが利用します。

ビジネスアカウントは、宣伝のために運営している企業や、アパレルブランドなどが投稿で宣伝をしつつ、ショッピングの機能を利用してインスタ内で自社商品の宣伝、販売促進ができます。

プロアカウント種類2|クリエイター

「クリエイター」は企業などよりも、個人向けのアカウントになります。

たとえば、芸能人やモデル、起業家などはクリエイターアカウントを取得していることが多いそうです。

見た目も変わる!プロアカウントの見分け方

プロアカウントの見分け方

個人アカウントとプロアカウントの見分け方は、プロフィールページで分かります。

プロアカウントだと、「連絡先」のボタンが出現。これがあるかないかで見分けるんです。

自分のページを見たときの見分け方は、個人アカウントだと「プロフィールを編集」のボタンのみ、プロアカウントだと3つのボタンに変化します。

  • プロフィールを編集
  • 広告ツール
  • インサイト

ビジネスっぽいですね!笑

プロアカウントのプロフィールページ

インフルエンサーになりたい場合は「クリエイター」がおすすめ

ena
ぶっちゃけビジネスとクリエイターでは何が違うの?
fuka
ほとんど変わらないよ!
  • 選択できるカテゴリーが違う
  • 閲覧できるインサイト情報がすこしだけ違う
  • クリエイターアカウントのみカテゴリーラベルと連絡先の表示・非表示が選べる

インフルエンサーは企業や団体というよりも、芸能人やモデルに近い「有名人」というイメージです。そのため、「ブロガー」などもカテゴリーに含まれていますよ。

ena
じゃあ、インフルエンサーはクリエイターだね。
fuka
その認識で大丈夫だと思うよ。
もし運用していくうえで変わってくれば、切り替えられるしね。

インフルエンサーやブロガーなどは、クリエイターでプロアカウントを作れば大丈夫。

もし運用していく上で活動の方向が変わった場合は、切り替えられるのでひとまずクリエイターを選択して作成しておきましょう。

インスタプロアカウントのメリット

ena
個人用とプロは何が違うの?
fuka
それが全然違うんだよ!
説明していくね。
プロアカウントでできること
  • ビジネスプロフィールが設定できる
  • Instagramショッピングの利用できる
  • 連絡先の登録・表示できる
  • インスタ内での宣伝(広告出稿/有料)できる
  • ユーザーインサイトの閲覧できる

わざわざ、プロアカウントの取得をするためのメリットはあるのか?

詳しくみていきましょう。

ビジネスプロフィールを設定できる

企業情報を設定・公開できるだめ、ユーザーがインスタから直接問合せができるようになります。

個人アカウントだと、ユーザーとのやりとりがコメントやDMのみとなっています。

ですが、ビジネスプロフィールであれば、インスタ内のDMではなく、問い合わせ用の電話・メールアドレスに直接問合せがくるように設定できるのです。

つまり、メールもインスタのDMも…と問い合わせ先が分散されないため、返信の遅れや漏れを防げます。

Instagramショッピングが利用できる

アパレルブランドなどのアカウントで、投稿をタップすると商品のタグがついているものがありますよね?

Instagramショッピングを利用すれば、そんな風に投稿に商品情報を乗せられるようになるのです。

企業や、ショップ運営をしている方にはもってこいの機能なんですよね。

ena
インフルエンサーには関係あるの?
fuka
有名になって、自分がプロデュースした商品をタグ付けしている方も多いね。
ena
な、なるほど。
fuka
「この人が紹介するものを買いたい」
ってファンなら思うよね。

インスタの投稿から買えたら
ユーザーにも手間がないし
インフルエンサーとしても
それで広告宣伝料をもらえるんだから
Win-Winだよね。

Instagramショッピングが利用できれば、企業から依頼された商品や自分でプロデュースした商品を投稿で紹介することもできるんです。

投稿のなかでタグ付けができるので簡単ですし、ファンとしてはわざわざ検索しなくてもInstagram内で商品が販売されているので手間がなくていいですよね。

投稿の宣伝(広告出稿)ができる

インスタのフィードで、「広告」と出ている投稿がありますよね。あれのことです。

有料にはなりますが、インスタ内で自分の投稿を宣伝できるようになります。

プロアカウントでは、それぞれの自分の投稿に「宣伝する」というボタンが出現するのでそこから、順番に設定してけば簡単に広告出稿ができます。

  1. 宣伝の目的を選択する
  2. ターゲットのオーディエンス(ユーザー)を選択する
  3. 広告の予算と期間を決める
  4. 内容を確認して「宣伝する」をタップ
ena
めっちゃ簡単にできるんだね!(やりたい)
fuka
もうちょっとフォロワー増やしたら広告も出してみようか(ダメ)
ena
うう、よい投稿がたくさんできるように頑張ります…!

【重要!】ユーザーインサイトの閲覧

プロアカウント+フォロワー100人以上になると、「ユーザーのインサイト情報」を閲覧できます。

インサイト情報は、自分のアカウントはどんな性別・年齢層のユーザーに人気があるのか、どの曜日・時間帯での閲覧数が多いのかなどが閲覧できます。

インスタグラマーとして活動していくうえで、重要な情報源です!

▼インサイトについてもっと知りたい!方はこちら

インスタプロアカウントのデメリット

さて、ここまでほぼ無料で利用できるプロアカウント、デメリットはないのでしょうか?気になりますよね。

結論、ほとんどデメリットはありません。

ただし、制限があることは認識しておいた方がいいと思うので、紹介しておきますね。

非公開アカウントにできない

プロアカウントは公に利用することを前提としているため非公開設定ができません。

個人アカウントではプライバシーや情報流出観点から、鍵付きアカウント(リクエストを承認しないと投稿が閲覧できない)にしている方も多いですよね。

まず非公開にしたいということはないと思いますが、認識しておきましょう。

連携しているFacebookアカウント以外の使用ができない

インスタグラムは、Facebookが運営しているサービスのひとつ。

そのため、Facebookと連携が簡単にできるのですが、Facebookアカウントを複数持っていたとしても、あらかじめ連携設定をしている1つのFacebookアカウント以外は使用ができません。

もし、現在設定しているFacebookアカウント以外のものをインスタグラムでシェアしたい場合は、一度プロアカウントから個人用アカウントに切り替え(プロアカウントの解除)、その後プロアカウントに再度切り替えて、希望のFacebookアカウントと連携する必要があります。

インスタプロアカウントの作成方法

まずは、スマホにインスタグラムのアプリをダウンロードしましょう。

パソコンからでも設定できる部分もありますが、インスタは基本的にスマホからの閲覧を想定して作られているため、運用していくにはスマホも必要となります。

たとえば、さきほどもご紹介した、ビジネスプロフィールに設定した連絡先にアクセスするための「連絡」や、宣伝用の「宣伝する」ボタンはスマホ限定の表示になります。

まだの方はこちらからどうぞ^^

Instagram
Instagram
開発元:Instagram, Inc.
無料
posted withアプリーチ

1. インスタアカウントの作成

これまでの説明で、今持っている個人アカウントとは別にインスタグラマーとして活動する用のアカウントが欲しいと思った方は、まず新しいアカウントの作成からスタートしてください。

アカウント作成手順
  1. 電話番号もしくはメールアドレスを登録
  2. 名前とパスワードを設定
  3. ユーザーネームを設定

以上の3Stepで完了します。

最初からプロアカウントを作成するのではなく、まずは個人アカウントを作成してから切り替えていきます。

2. プロアカウントに切り替える

個人アカウントが作成できたら、そのアカウントをプロアカウントに切り替えます。

このとき、Facebookアカウントとのリンクを促されますが、ひとまずスキップしても大丈夫です。目的に応じて連携してください。

3. プロアカウントの解除はできる?

プロアカウントから個人アカウントへ切り替えたくなったら、いつでも変えることができます。

設定から「個人用アカウントへ切り替える」をタップするだけで完了です。

ena
ちょっとやってみるか~くらいの勢いでも切り替えられるね。
fuka
そうだね。まずはやってみる感じでも全然OK!

インスタプロアカウントまとめ

今回は、インスタグラムのプロアカウントについてご紹介しました。いかがでしたか?

  • ビジネスアカウントがなにかと便利!
  • ビジネスプロフィール、インスタショッピングの利用などが可能に!
  • ただし非公開アカウントにできない
  • インフルエンサーは「クリエイター」で作成したらOK!
  • いつでも「個人用」アカウントに切り替えられる
  • まずは作ってくるところから始めよう~!

まとめるとこんな感じです!

以上参考になればうれしいです。それでは~!

おすすめ記事
おすすめの記事