挙式するか迷ってフォト結婚式を選択|ウエディング撮影体験談

こんにちは!cuicui編集部のエナです。

今回は、「フォトウエディング(フォト結婚式)」をされた方の体験談です。

Personal Date

40代・女性
撮影場所:兵庫県
撮影の目的:結婚式の前撮り写真撮影

結婚式を挙げるか悩まれたすえ、「記念写真だけでも」と撮影に至ったのだとか。

  • 依頼のきっかけ
  • 撮影への不安
  • 当日の様子
  • 金額をふくめた満足度
  • これから撮影したい方へのアドバイス

以上について伺っています。

結婚式は難しいかもしれない。どうしよう…
フォトウエディングってどんな風なんだろう?

こんな風に考えられている方の参考になる内容です。それではいってみましょ~!

撮影依頼のきっかけは?

cuicui
撮影のきっかけはなんでしたか?
40代女性
こんなご時世なので、結婚式を挙げるかどうかも悩んでいました。だったら写真に残して、思い出として大事に保管しておきたいと思ったからです。

コロナ禍では結婚式事情もどんどん変わってきていて、こちらの方のように「写真だけでも…」とフォトウエディングを選ばれる方が多くなっているんですよ。

せっかくの人生の晴れ舞台。せめて、記念撮影だけはしておきたい!というお気持ち、分かります^^

cuicui
どのように依頼しましたか?
40代女性
知人経由で紹介していただきました。
cuicui
撮影の準備はどんなことをしましたか?
40代女性
衣装も小物もレンタルで準備しました。あとは、フォトグラファーの方が準備してくださったものも使わせてもらいましたよ。

フォトウエディングといえば、衣装も重要ですが、小物も重要なんですよ。

ハンドメイドのものを購入したり、自作したり、レンタルしたりと準備方法はさまざま。

でも、やっぱり「自分たちだけの結婚式」に、誰もがしたいもの。先輩の卒花さんたちの撮影例なども参考にしながらアイテムを選ぶのがおすすめだそうですよ。

▼ウエディング撮影でおすすめのアイテムはこちら

撮影にあたり不安は?

cuicui
撮影に対して不安はありましたか?
40代女性
実際に撮影したときに、写真映えするのかわからなくて不安でしたね。
あとは、万が一天候が悪くて、レンタル衣装を汚してしまったらどうしようという心配もありました。

撮影慣れしていないわたしたち一般人は、撮影に対して多かれ少なかれ不安はあるもの。

そういう場合は、フォトグラファーの方に相談するのがおすすめです。

撮影に対して不安があるままだとよい撮影にはなりません。些細なことでも、不安なことや疑問に思うことは一度相談してみましょう^^

また、「レンタルの衣装を汚すかもしれない」という不安も、フォトグラファーの方に相談するとよいと思います。そもそも雨天の場合は決行するのか、する場合はどんな場所での撮影になるのかなども事前に打ち合わせておき、衣装が汚れないような撮影内容にしてもらうというのもひとつです。

ひとりで悩んでいても解決しないことが多いので、まずは撮影担当の方やフォトグラファーに相談してみるのがおすすめですよ^^

当日の感想は?

cuicui
撮影はいかがでしたか?
40代女性
ほぼなんの事前知識もないわたしたち、カメラ写りやアングル、仕草や表情などを遊ば椅子してくださったり、よいと思えるポーズは何枚も撮影してくださいました。

着替えたり、小物を変えたり、光を当てる角度の調節をしたりと時間がかかり、終わるころには疲労困憊でしたよ。笑
40代女性
でも、こんな機会でもないと、自分にスポットライトが当たって、プロに撮影してもらう機会は二度となかったと思うと大変よい経験ができたと思います。

慣れない撮影で疲労困憊だったものの、「自分にスポットライトが当たる」のは二度とできない、よい体験になったとのこと。

心配されていた天候も、晴れだったので困ることなく撮影を終えらえたそうです^^

金額の満足感は?

cuicui
撮影はおいくらでしたか?
40代女性
約8万円でした。
時間や枚数にこだわらず、最初から最後まで真剣にシャッターを切ってくださったフォトグラファーの方の熱意、プロ意識を考えたら、このお金額なら十分ではないかと思いました。
40代女性
また、気分が乗るように声をかけてくださったりしたのもお仕事の一環とはいえ、満足しています^^

もし機会があれば、またプロのフォトグラファーへ依頼をしたいと回答してくれました。

40代女性
とにかくやる気いっぱいなだけではなく、技術も高く、笑顔で接してくださったところがよかったです。

もしも、相性の合わないフォトグラファーの方とだったら、こんなにも出来栄えのよい写真になっていなかったのではないかと思っています。

撮影を通して技術だけではなく、「人間的な相性」もとても重要なんだと感じられたそうです。

質の高い仕上がりと、心地よいコミュニケーションが満足度の高い撮影のポイントのようですね^^

これから撮影する方へのアドバイス

cuicui
これから撮影する方へのアドバイスをお願いします。
40代女性
とにかく、撮影当日の天候は大事です。
曇っていたり、雨だと顔色が悪く写ってしまうそうです。

また、レンタル衣装の場合、実際に袖を通しておかないと、ウェストの位置がおかしかったり、胸の部分が浮いてしまったり、思わぬトラブルに見舞われることもあります。
40代女性
あとは、直前ではなく、ある程度時間に余裕を持って依頼するのがおすすめですよ。

レンタルの衣装はオーダーメイドと違い、サイズが合わない場合が意外と多いのだそうです。

こんなご時世で現地での打ち合わせが難しい場合でも、衣装のフィッティングは必須。花嫁の衣装は撮影のメインになりますから、失敗は許されませんよね。

こうしたこともふまえ、「依頼はお早めに」とのこと^^

勉強になります!本日はありがとうございました。

まとめ

いかがでしたか?

  • フォトウエディングだけでもと撮影を依頼
  • 写真映えが心配だった
  • 天気が悪かったら、レンタルの衣装を汚してしまわないかと不安だった
  • 当日は天気もよく、撮影もスムーズに!
  • 「自分にスポットライトが当たる」のは二度とない体験だと思う
  • 技術だけではなく、人間的な相性も重要!
  • 撮影当日の天気は大事!雨だと顔色が悪く写ってしまう
  • レンタルの衣装は必ずフィッティングすること!
  • 依頼は時間の余裕をもとう

まとめるとこんな感じ!以上参考になればうれしいです。

それでは~!

おすすめ記事
おすすめの記事