アルバム整理|現像写真をデジタル化!写真スキャンおすすめサービス

おうちの棚に昔のアルバム、大切にしまってありませんか?

  • お子さんの写真が大量にある
  • 終活のために整理しておきたい
  • 現像した写真が劣化していくのを防ぎたい

こんな場合は、写真をスキャンしてデジタル化するのがおすすめです。
今回は、写真をスキャンとそのメリット、おすすめのサービスについてご紹介します。

それではいってみましょ~!

写真をスキャンしてデジタル化

写真の管理方法として、「現像(プリント)」と「データ保存」の2種類がありますよね。

昔は、現像することでしか撮った写真を見ることができず、街中でもたくさんの写真屋さんがありました。ですが、スマホの登場により写真を現像する機会もどんどん、すくなくなりました。

そんななか、「写ルンです」や「チェキ」などの写真を現像して楽しむことが「エモい」として流行っていたりもします。フォトインフォトも写真の楽しみ方のひとつとして、インスタなどのSNSでもたくさんの人が投稿しています。

こんな風に写真を印刷する機会が増えている一方で、その管理方法に悩んでいる方もたくさんいるため、「写真スキャンサービス」が人気になっているのですよ。

写真をデジタル化するメリット

現像した写真をデジタル化するメリットとしては、こちら。

  • 場所を取らない
  • 劣化しない
  • すぐにシェアができる

などです。

辞書のようなアルバムが1冊なくなるだけでも、ずいぶん棚のスペースに余裕ができると思います。また、終活として写真を整理する際にも、こういったサービスが人気なんですよ。自分が去ったあとのために、写真を整理して「遺影にはこれを使ってほしい」とデータで家族に伝えておく方も多いのだとか。

さらに、データ化・クラウド保存をしておくだけで、地震や台風などによる災害で、大切な写真・アルバムが失われてしまうことも防げます。

ただし、データを削除してしまったり、クラウドサービスのパスワードなどが分からなくなってしまった場合などには、もう二度とその写真を見ることができなくなってしまうので保管方法には十分な注意が必要となります。

おすすめの写真スキャンサービス

さて、ここからはおすすめの写真スキャン方法についてご紹介します。

自宅でできるものから、店舗へ持ち込んだり、ネット注文するものまでさまざまなサービスがありました。
気になるものがあれば、ぜひ試してみてくださいね^^

アプリ|Adobe Scan

photoshopやillustratorなどで有名なadobeのスキャンアプリです。写真だけではなく、書類や名刺などさまざまなものをスキャン・電子化できます。

使用するには会員登録が必要なものの、無料で利用できるのに読み込み精度もしっかりしているのでおすすめのサービスです。

Adobe Scan: OCR 付 スキャナーアプリ
Adobe Scan: OCR 付 スキャナーアプリ
開発元:Adobe Inc.
無料
posted withアプリーチ

スキャン機|ケンコーのフィルムスキャナー

写真のフィルムからデータ化したい!という方はこちらがおすすめです。

  • 35mmカラーネガフィルム
  • 35mmリバーサルフィルム
  • 35mm白黒フィルム
  • 110フィルム
  • 126フィルム

こちらに対応でき、SDHCカードに保存・データ化ができます(SDHCカード別売り)

写真のスキャンは、L・KGサイズまでで、普通のサイズ~ハガキ大くらいまでなら対応可能。本体の底に写真をセット、モニターで確認しながらスキャンができる仕様となっています。

ネット注文|フジフィルムの「写真スキャンサービス」

ネット注文で簡単にしたいなら、フジフィルムの「写真スキャンサービス」がおすすめ。

ネットで申し込むと、専用の段ボールが送られてくるので、そこにデータ化したい写真を梱包して送り返すだけでOKです。

▶富士フィルム公式
写真スキャンサービス

店舗持ち込み|カメラのキタムラ

最短1時間!全国のカメラのキタムラ店頭に持ち込むだけで、A4サイズまでの紙や写真をスキャンしてまるっとデータ化できます。家中の紙がすっきり整理できて、バックアップにも便利なサービスです。

A4サイズまでの写真なら対応可能なので、大き目の写真もばっちです^^

▶カメラのキタムラ
思い出レスキュー

アルバム整理まとめ

いかがでしたか?

1枚1枚が大切な思い出、データ化しておかけば色褪せなどの劣化も防げますよ。

写真整理の参考になればうれしいです^^

おすすめ記事
おすすめの記事