雨の日のポートレート撮影!後悔が残らないようにするには

こんにちは!cuicui編集部のエナです。

今回は、雨の日のポートレート撮影をした方の体験談を紹介いたします。

Personal Date

20代・男性
撮影場所:京都府
撮影の目的:ポートレート写真撮影

こちらの方は、「雨の日に屋外での撮影はやめたほうがいい」そう思われたそうです。

  • 依頼のきっかけ
  • 撮影への不安
  • 当日の様子
  • 金額をふくめた満足度
  • これから撮影したい方へのアドバイス

以上について伺っています。

以上について伺っています。それではいってみましょう~!

撮影依頼のきっかけは?

cuicui
撮影のきっかけを教えてください。
20代男性
個人でビジネスをはじめるにあたり、プロフィール写真の出来映えも重要だなと感じていて。
セルフ撮影や、友人に頼んで撮影してもいいと思ったのですが、やはりプロの方に撮影していただいた方が素晴らしい写真になると思い、依頼しようと思ったんです。

ビジネス用のプロフィール写真をプロへ依頼する方、多いですよね。
こちらの方も、セルフ撮影よりプロの写真がほしいと考えて依頼を決めれたそうです。

cuicui
どのように依頼しましたか?
20代男性
ミツモアというサイトでフォトグラファーの方を探しました。

「ミツモア」はあらゆるサービスに個人から見積もりが出せるサービスです。
フォトグラファーへの撮影依頼や、お掃除のプロまでさまざまなサービスが登録されていて、エリアや予算などを入力して見積もりを送信。条件の合う方へ依頼が出せるようになっています。

出張撮影の依頼方法はさまざまありますが、総じて「直接ではなくインターネットを介した」依頼方法が主流となっているようですね。

撮影にあたり不安は?

cuicui
撮影に対して不安はありましたか?
20代男性
依頼をして撮影までに不安だったことは、メッセージでのやりとりしかなかったので、実際にフォトグラファーの方がどのようなお人柄か分からない部分は不安でしたね。

はじめての出張撮影の場合、事前打ち合わせに不安を覚える方が多いようです。

そんな場合は電話でもいいですし、オンラインの会議ツールを利用してもいいので、できるだけ話し合える環境を作るようにしましょう。

撮影当日を不安なく迎えられることも、撮影の満足度を上げるポイント。「こんなことを聞いてもいいのかな?」など思わずに、心配や不安なことは質問・相談しておき、撮影に備えましょう^^

当日の感想は?

cuicui
撮影はいかがでしたか?
20代男性
撮影は屋外での撮影だったのですが、あいにくの雨。身体や靴が塗れてしまって大変でした。着替えなども持っていって撮影してもらいました。

2ヶ所で撮影をお願いしていたので、最初の撮影地から次の撮影地までフォトグラファーの方とバスで一緒に移動しました。雨のなかだったので移動も大変ですし、撮影地は1ヶ所の方がよかったかもと思いましたね。

雨の中の撮影、大変でしたね>_<

このように、撮影地を何か所か指定して回る場合には、フォトグラファーの方の出張交通費を依頼者側で支払う必要があります。

撮影料金以外にも、そういった費用が必要であることも考えて依頼するのがおすすめとのことでした。

金額の満足感は?

cuicui
撮影はおいくらでしたか?
20代男性
撮影時間は3時間、1万5千円でした。
納品枚数は50枚です。
cuicui
金額も含めて満足されましたか?
20代男性
正直ちょっと物足りない、と感じました。

事前に天気予報をみて雨予報だったので、撮影日を変更してほしいとお願いしたのですが変更できませんでした。雨の日の撮影は雰囲気がでていいのかもしれませんが、濡れながらの撮影となるとかなり大変でした。
事前の打ち合わせも満足にできなかった点からも、物足りませんでしたねー。

雨天時の撮影については、撮影確定前~直後くらいまでに話し合っておくのがおすすめ。フォトグラファーの予定もありますが、基本的には日程を再調整するような流れになります。その場合のキャンセル料だったり、延長料が発生するのかなど確認しておくといいとのことした。

また、コミュニケーションがあまりとれなかったのが本当に残念だったそうです。
次回撮影を依頼する機会があれば、別のフォトグラファーの方へ依頼してみたいとお話ししてくれました。

20代男性
よかった点は、撮るときの位置取りやポージングの指導をしてくれました。聞き取りやすい声でお話ししてくださった点はよかったですね。

残念だった点は、

20代男性
とにかく晴れの日に撮影したかったですね。笑

とのことです>_<

これから撮影する方へのアドバイス

cuicui
これから撮影する方へのアドバイスをお願いします!
20代男性
フォトグラファーの方へ依頼するときに大切なのは、事前の打ち合わせをテキストだけではなく、5分でもいいので電話などでお話しした方がいいと思いました。
お互いのことを知れた方が、いい撮影ができると思います。

ポートフォリオ(作品集)も事前に確認しておくことも必要ですね。
20代男性
あとは、雨の日の撮影はやめた方がいいです。笑

撮影が終わって感じたのは、「事前打ち合わせの大事さ」だったそう。

撮影当日は限られた時間になりますし、事前に撮影の希望なども伝えて相談しておいたほうが、撮影がスムーズに進みます。

また、依頼前にフォトグラファーの方の「ポートフォリオ(作品集)」を見せてもらうのがおすすめとのこと。フォトグラファーの方の写真の雰囲気が分かった上で、好みの写真かどうか確認してから依頼するのがいいとのことでした。

勉強になります!本日はありがとうございました。

ポートレート撮影まとめ

いかがでしたか?

  • ビジネス用のプロフィール写真を撮りたかった
  • ミツモアから依頼
  • 打ち合わせがメッセージだけでちょっと不安だった
  • 当日はあいにくの雨。大変な撮影だった
  • 雨天予報にも関わらず、撮影日程が変更できなかった
  • 打ち合わせはすこしの時間でもいいので直接話したほうがいい
  • 依頼前にはポートフォリオもしっかり確認しておくこと

まとめるとこんな感じです!

以上、参考になればうれしいです。それではー!

おすすめ記事
おすすめの記事