Canva × インスタが最強!おしゃれな投稿・ストーリーズも連携して簡単に

インスタグラムの投稿に欠かせないのが、「統一性」

写真の色味を統一したり、デザインを統一したり方法はさまざまあります。今回は、インスタ運用にぴったりのデザインアプリ「Canva」を紹介します。

  • デザイン性のある投稿にしたい
  • 投稿がマンネリ化してきた

こんな風にお悩みの方の参考になると思います。それではいってみましょー!

【今から目指せる?】一般人がインスタグラマーになるには

無料で使えるCanva(キャンバ)って?

デザイン アプリ「Canva」
公式サイト https://www.canva.com/

Canvaは無料で利用できるデザインアプリです。PC、タブレット、スマートフォンからそれぞれ使用が可能です。

いま勢いのあるサービスですね。どんどん機能も拡充されていっているので、今後もさらに使い勝手がよくなることが予想されます。

非デザイナーでも簡単にこなれた作品に仕上がるので、インスタ投稿の画像だけでなく、サムネ作成や簡単なポスター・名刺などの作成も可能なんですよ。

Canva-インスタストーリー,SNS投稿画像のデザイン作成
Canva-インスタストーリー,SNS投稿画像のデザイン作成
開発元:Canva
無料
posted withアプリーチ

無料と有料で利用できるサービスがすこし違う

Canvaには「無料」と「プロ(有料)」があり、利用できる部分が異なります。
無料でも十分使える部分が多いのですが、有料サブスクリプションに登録することでさらに多くのメニュー、デザイン・フォントなどが利用可能となります。

写真やデザインに、「プロ」と表示されているものが、サブスクリプション登録で利用できるものです。

簡単に説明すると有料にすることでこのようなことができます。

  • デザインテンプレ増加
  • フォント種類増加
  • 写真素材が超豊富!
  • png以外の形式での画像ダウンロード
  • SNSへの連携、予約投稿
  • サイズを各SNSの投稿サイズに合わせた変更
  • 背景リムーバで写真背景をボタンひとつで削除
ena
特にわたしが不便に感じたのは、
画像がjpgでダウンロードができなかったこと!

無料のときにはPDFでダウンロードして、ネットでPDFからjpgに変換して、インスタに投稿していました。

これが本当に面倒。笑

年額12,000円(月額1,500円)を支払えば、かなりのメニュー・デザインが一気に解放されて、よりストレスフリーで利用ができます。

有料にしてからは、そのままjpgでダウンロードして投稿できるようになって、本当に楽になりましたね。

Canvaサブスクリプション ▶ Canva Pro

インスタ投稿を簡単おしゃれに

ena
cuicuiでは実際にcanvaを使ってインスタ投稿を行っています!

cuicui編集部が実際に使用しているので、単純におすすめ!なcanva。どんなところがおすすめなのか、紹介していきますね。

デザイン性の高いインスタ専用テンプレート

Canvaのテンプレ

インスタのテンプレだけでもこんなにあるんです!(↑は食べ物のインスタ投稿のテンプレです^^)

  • インスタストーリー
  • Instagram投稿
  • 食べ物のインスタ投稿
  • 誕生日のインスタ投稿

このインスタ投稿は、canvaは提供しているインスタ専用のテンプレートを使用して作成したものです。

テキストや画像の位置も特にいじることなく作成できるので、簡単に素早くキレイなデザインが欲しいかたにおすすめですよ!

1クリックでおしゃれ配色が手に入る

Canvaのスタイル機能

1~2色なら簡単ですが、3色以上になると調和のとれた配色って難しいですよね>_<

そんなときに便利なのが、この「スタイル機能」です。

上記の画像は、すべて1クリックで配色を変えてみました!

ena
自分で配色するよりおしゃれ…笑

「スタイル機能」から、好みの色味を選べば1クリックでいい感じの配色に設定が可能!

配色にしっくりこなければ、同じスタイルをもう1度クリックすれば、違う組み合わせの配色に早変わり!

なんとなく決まらないな~というときにぜひぜひ試してみてください^^

ena
わたしも迷ったらスタイル機能をすぐ使ってます!
おすすめー!

ストーリーズ用のテンプレも素敵

Canvaのストーリーズのテンプレ

正方形のテンプレートとは別に、縦長のストーリーズ専用のテンプレートも用意されています。

写真を当て込んで文字をちょっと入れただけですが、おしゃれです。

豊富なフォントの種類

Canvaの無料フォント

こちらの画像にあるのは現状、無料で利用できるフォントです。

キレイ目からポップなものまで品ぞろえが豊富。多言語に対応していて、日本語以外のフォントも充実していますよ。

(わたしはほぼ日本語しか使用していませんが・・・笑)

有料にすればさらにフォント数が豊富になり、自分でアップロードしたフォントが使えるように!

とはいえ、ネットにあるほとんどのフリーフォントはCanva内に準備されているので、アップロードはあまり使わないかもしれませんね。

飾り枠などの素材も充実

Canvaの飾り枠

こうした「飾り枠」などの素材もたっくさんあります!

選ぶのが大変なくらい豊富なので、まずはテンプレを当て込み、ちょっとした装飾で素材を使うのがおすすめですよ。

特に女性ウケしそうなデザインが多い印象です。

素材の検索も、「花 飾り枠」のように、日本語で簡単に検索できます。

また、1つ選ぶと似ているデザインの素材をサジェストしてくれるので、素材検索もスムーズですよ。

写真加工のためのエフェクトも

Canvaの写真加工のエフェクト

ボタンひとつでこちらのようなエフェクトが加えられます。シャープにしたりレトロにしたり、1つの写真でもさまざまな加工が楽しめますよ。

有料機能になりますが、人物写真の背景を1クリックで消すこともできて、ありがたく使わせていただいております。笑

ena
背景削除は本当に優秀。

アカウント連携して投稿もあっという間に

Canvaとインスタのアカウント連携

アカウント連携をすれば、canvaアプリからインスタグラムへの投稿も可能!(ただし、PCからは現状できないようです…)

上記画像のインスタグラムのマークをポチッと押すと、インスタアプリに移動し、投稿画面が開きます。そのまま文章を入力し、投稿ボタンを押せば完了です。めちゃ簡単ですよね~!

また、インスタ投稿をPCで管理できるBufferとも連携を確認しています。

Bufferの投稿画面から、Canvaの画像作成画面を開けます。Bufferを使っている方にも、Canvaはおすすめのデザインサービスですね。

インスタで予約投稿するなら「Buffer」がおすすめ!登録から解説

おすすめアプリ「Canva」まとめ

インスタ画像作成・投稿におすすめアプリ「Canva」でした。いかがでしたか?

やぼったいデザインから抜け出したい!

もっと統一感を出したい!

というかたに本当におすすめです。

ぜひ試してみてくださいね!

おすすめ記事
おすすめの記事