【銀塩印刷推し】プリントラッコの印刷メニューや配送方法について

こんにちは!cuicui編集部のエナです。

今回は写真プリントのサービスの「プリントラッコ」さんについて、ご紹介します。

▶ プリントラッコ【公式】

  • 利用時のメリット
  • スマホから印刷できる?
  • 配送料と方法、お届け日程
  • 使いやすさ

これらについてお話ししていきます。

プリントラッコってどんなサービスなの?安いの?

と気になっている方の参考になる内容となっています。
それではいってみましょ~!

※記事内の料金は基本税込み価格となっています。

人気のネットプリント5社比較!一番お得なのはどれ?

プリントラッコの価格【最低7円/枚~】

プリントラッコも、最低価格が1枚7円(Lサイズ)~とお安くなっています。
先日ご紹介した、どんどんプリントと同じ金額となっています。

印刷メニューは全部で2つ。

印刷メニュー
  1. オリジナルプリント(7円/枚~)
  2. FUJICOLOR(9円/枚~)

他社と比べて印刷メニューが少なくなっているのですが、FUJICOLORの印刷紙メニューが多くなっています。

印刷紙メニュー
  • FUJICOLOR 純正プリント
  • FUJICOLOR 純正プリント(高級プリント)
  • FUJICOLOR 純正プリント(職人仕上げ)

と他より、印刷紙やクオリティに力を入れている印象ですね。
職人仕上げは、プロが手作業で色調補正をしてくれるサービス付きです。

また、「銀塩印刷」といって、現在主流であるインクジェット印刷とは違う昔ながらの手法での印刷をおすすめされています。銀塩印刷は写真の劣化が起きづらく、鮮やかさを保ちやすいため、せっかく写真印刷して手元に長く残すのであればおすすめ通り、こちらで印刷をしたいところ。

さて、話しを戻しまして、基本の印刷サイズは他と比べると控え目です。

印刷サイズ
  • L
  • 2L
  • KG(官製はがきサイズ)
  • ましかく(FUJICOLORのみ)

などがあり、どのメニューにもLサイズはあるのですが、それ以降のサイズは印刷メニューによって選べるものが限られます。

なお、需要の高いましかくサイズはFUJICOLORでの印刷になりますが、7円/枚~とお安かったです。

いろいろなサービスを比較してみると面白いですね。

お支払い方法【3種類から選べる決済方法】

お支払い方法については、クレカ払い、コンビニ後払い、代引きの3種類から選べます。

クレカ払いのみ手数料無料、他方法では下記の通り手数料がかかります。

支払いメニュー
  • クレジットカード払い
    手数料無料
  • コンビニ後払い
    220円
  • 代金引換払い
    300円
    ただし、プリント代金が499円以下の場合は440円かかる

とくに問題なければクレカ払いを選択すると手数料がかかりませんよ。

また、コンビニ払いや代引き払いについては、宅配便のときのみ選ぶことができます。

実際に注文したら?支払い料金の計算方法や注意点

支払い料金の計算方法はこちら。

プリント料金 × 注文枚数 + 送料 = 支払い料金

ただし、先ほど書いた通り、コンビニ払いや代引きの場合は別途手数料がかかる場合があるので注意してくださいね。

実際に頼んでみるとするとこういう感じになります。

例えば、
オリジナルプリント100枚/Lサイズをクレカ払いしたら

7円 × 50枚 + 110円 = 460円

となります。
どこの写真プリントサービスを使っても、あまり大きな差が出ないことがわかりますね^^

プリントラッコの配送方法・納期【2種類/最短2日~】

ゆうメール、ゆうパックどちらも午前10時59分までに注文した場合は、当日発送してくれます。ただし、出荷はすべて北海道札幌の工場から。
プリントラッコで注文した場合の配送方法は、メール便と宅配便の2種類です。

メール便(ゆうメール)
  • 110円
    カード払いのみ対応
  • ポスト投函
  • 発送日より3~7日程度(日・祝除く)で到着
  • ただし、会員登録+200枚以上の注文で送料無料
  • 追跡サービスなし

急ぎでない場合はゆうメールがお安いのでいいかなと思います。(しまうまプリントであれば、注文100枚で送料無料)

宅配便(ゆうパック)
  • 660円
    カード払い、代引き、コンビニ後払いに対応
  • 手渡し
  • 発送から2~4日程度で到着
  • 追跡サービスあり
  • 到着の時間指定のみ可能
  • 日、祝に関わらず届く

「とにかく早く写真が欲しい!」という方は、ゆうパックを選択することになると思います。発送日より2日程度で到着しますし、追跡サービスもあるので安心ですね。

ウェブサイトには、いま注文した場合の発送予定日や、送料についても表示があるので、そちらも確認しつつ欲しい日程によって選んでくださいね。

プリントラッコの使いやすさ【ウェブサイト/アプリ完備】

非会員でも注文が可能なプリントラッコですが、「会員登録した場合は~」や、「新規会員+初注文の場合~」など会員ならではの特典・キャンペーンなどもあるようです。

なので、注文するのであれば登録しておいて損はないかなという印象。

プリント注文は、ウェブサイトやスマホアプリ(Android/iOS)からでき、PC・スマホどちらからでも注文できますね。

▶ プリントラッコ【公式】

写真プリントのほかにも、年賀状印刷やフォトブック作成などもできます。こちらも、他社と同じように写真に関わるサービスを展開しているようです。

プリントラッコ
プリントラッコ
開発元:株式会社北菱プリントテクノロジー
無料
posted withアプリーチ

プリントラッコ会社概要

最後に軽く会社概要をば。プリントラッコは、株式会社北菱プリントテクノロジーが運営しています。

商品サービスの問合せ窓口も設置されています。メールでの問合せでも10時~17時間での対応となるようです。

▶ 問合せフォーム

電話窓口はあるのかないのか、会社概要に記載の番号のみでした。電話すれば対応してくれそうではありますが、基本はメールのみと考えた方が良さそうですね。

まとめ

今回は、プリントラッコさんについてご紹介しました!いかがでしたか?

まとめるとこんな感じ!

  • 最低7円/枚から印刷できる
  • 銀塩印刷ができる(写真劣化がすくなく、色鮮やかに保てる)
  • 非会員でも注文可能
  • 会員登録+200枚以上の注文でゆうメールの送料無料!
  • スマホアプリ完備

どこの会社さんも企業努力が垣間見える料金設定で、利用者側としてはありがたいですね♪

以上、参考になればうれしいです!

それでは^^

おすすめ記事
おすすめの記事