話題のしまうまプリント|利用のメリットは?スマホから注文できる?

こんにちは!cuicui編集部のエナです!

今回は話題のしまうまプリントさんについてご紹介します。

▶公式 しまうまプリント

他社と比較したときに、しまうまプリントを使う一番のメリットは、「送料は安いこと」です。

  • 利用時のメリット
  • スマホから印刷できる?
  • 配送料と方法、お届け日程
  • 使いやすさ

これらについてお話していきます。

しまうまプリントを使ってみたかったけど、どんなサービスかわからない

そんな方の参考になる内容となっています。よければご覧ください^^

人気のネットプリント5社比較!一番お得なのはどれ?

しまうまプリントの価格【最低1枚/7円】

しまうまプリントといえば、なんといってもその安さに注目したいところ。利用時の一番のメリットと言えます。
印刷メニューの「しまうまオリジナル」で、Lサイズでの印刷であれば1枚7円で写真が届くのです!

しまうまプリントでの印刷メニューは3種類。

印刷メニュー
  • しまうまオリジナル(7円~)
  • FUJICOLOR高級プリント(10円~)
  • プロ仕上げ高級プリント(18円~)

ただし、印刷メニューをまたいでの注文はできないので、1回の注文につき1つの印刷メニューのみ利用できます。

で、印刷サイズの基本も3種類。

印刷サイズ
  • L
  • 2L
  • ましかく

ましかくは、Instagramにアップしたりしやすい四角いサイズです。Instagramを活用する方は多いと思うので、このサイズは嬉しいのではないでしょうか。

FUJICOLOR高級プリントのみ、他にも7種類の印刷サイズがあり、これについてはPCからのみの注文になります。スマホしか持っていない場合は注文できないので、ちょっと残念ですね。

お支払い方法【3種類の決済方法/コンビニ払いも!】

お支払い方法については、クレカ払い、コンビニ後払い、代引きの3種類から選べます。

クレカ払いのみ手数料無料、他方法では下記の通り手数料がかかります。

決済方法
  • コンビニ後払い
    220円
    ただしプリント代金が1100円以下の注文だと275円かかる
  • 代金引き換え
    330円
    ただしプリント代金が1100円以下の注文だと440円かかる

とくに問題なければ、クレカ払いを選択する手数料が抑えられます。

最近ではバンドルカードという、クレジットカードが作れるサービス(スマホでアプリをダウンロードし、無料登録すると使えるVISAのプリペイドカード)も登場しているのでそちらを利用するのもひとつですね。

バンドルカード:簡単Visaプリペイドカード、Visaカード
バンドルカード:簡単Visaプリペイドカード、Visaカード
開発元:Kanmu, Inc.
無料
posted withアプリーチ

実際に注文したら?支払い料金の計算方法や注意点

支払い料金の計算方法はこちら。

料金計算方法

プリント料金 × 注文枚数 + 送料 =支払い金額

ただし、コンビニ支払いや代引きの場合は別途手数料がかかる場合があるので注意してくださいね。

実際に頼んでみるとするとこういう感じになります。

しまうまLサイズ 8円 × 100枚 + 送料0円 = 800円
(あとでくわしく説明しますが、配送方法により100枚以上の注文で送料が0円になります)

100枚頼むと800円、と実際の料金を見てみると頼んでみたときのことを想像しやすいのではないでしょうか?^^
ただ、100枚印刷するというとなかなかの量な気がします。イベントごと、ではなくシーズンごとに注文すると配送料もお得になると思います。

それでは配送方法、送料や配送期間についても見ていきましょう~!

しまうまプリントの配送方法・お渡し期間【ゆうパック/最短2日】

しまうまプリントで注文した場合の配送方法は2種類です。

配送方法
  • メール便(ゆうメール)
  • 宅配便(ゆうパック)

ゆうメールはポスト投函で、送料110円で発送日より3~7日程度(日・祝除く)で届きます。
ただし、100枚以上の注文の場合は無料になります。追跡サービスはありません。

ゆうパックは、送料660円で発送日より2日程度で届きます。とにかく早い!お急ぎの方におすすめですね。追跡サービスも使えるのがありがたい。
ただし、注文しているメニューや、サイズにより宅配便しか選択できない場合があるので注意が必要です。

ウェブサイトには、いま注文した場合の発送予定日や、送料についても表示があるので、そちらも確認しつつ欲しい日程によって選んでくださいね。

しまうまプリントの使いやすさ【ウェブサイト・アプリあり】

PC用のウェブサイト、スマホ・タブレット用のアプリがそれぞれ用意されています。

▶公式 しまうまプリント

スマホ・タブレットでウェブサイトからの注文はできないので、必ずアプリをダウンロードする必要がありますね。
アプリストアで検索すると、写真プリント用とフォトブック用などのいくつかのアプリがでてくるので、写真プリントをする場合は下記のアプリをダウンロードすればOKです。

写真プリント・現像・印刷はしまうまプリント
写真プリント・現像・印刷はしまうまプリント
開発元:SHIMAUMA PRINT, Inc.
無料
posted withアプリーチ

しまうまプリント|会社概要

このサービスは、株式会社しまうまプリントが運営しています。
商品サービスについての問合せ窓口も設置されています。

カスタマーサポート:050-3198-1180(受付:10時~17時)

電話以外にもメールフォームも設置されていて、時間外でも問合せは可能なようです。

ブログも運営されていました。

しまうまのブログ

年賀状、喪中はがきなどについての豆知識も公開していらっしゃるので、コンテンツとしても見ごたえがあるなぁという印象です。

しまうまプリントまとめ

今回は人気上昇中のしまうまプリントさんをご紹介しましたが、いかがでしたか?

写真の品質も選べますし、サイズも豊富で魅力的なサービスだと思いました。写真プリントだけではなく、フォトブックも気になるところです。

以上、参考になればうれしいです!
これからもcuicuiでは気になる写真系サービスも紹介・レビューしていきます!お楽しみに^^

おすすめ記事
おすすめの記事