【スマホ撮影】花火を簡単に上手に撮るコツ!

スマホカメラの品質が高くなってきてはいますが、なかなかうまく撮れない…なんて方、多いのではないでしょうか。

ブレちゃうな~
白飛びしちゃった

などのお悩みを解決できる内容となっています。
ぜひこの夏、試してみてくださいね。

花火をスマホで上手に撮る準備

スマホカメラの性能はとても向上しましたが、準備をせずにそのまま撮影をしてしまうと綺麗な写真に仕上がりません。

しっかり事前の準備を済ませてから撮影に臨んでください!

撮影準備①できる限り打ち上げから近い場所へ

まずは、打ち上げられる場所から近いところに場所取りするようにしましょう。

あまり遠いと迫力ある写真が撮れないため、可能な範囲でできる限り近づきましょう。

撮影準備②スマホを固定できる場所を探す

花火撮影の悩みで一番多いのが「手ブレ」。であれば、ブレることがないように環境を整えてしまうのがうまく撮る近道です。

たとえば、手すりなどがある場合はそこを利用して手を固定してシャッターを切るだけで、手ブレすることがほぼなくなりますよ。

固定できそうなものがない場合は、三脚を使うのもおすすめです。

撮影準備③カメラの設定を「花火用」にしておく

花火撮影の前に、スマホカメラの設定を変更しておきましょう。

  • AF(オートフォーカス)機能を解除してピントを固定
  • 明るさを暗めに設定する
  • フラッシュとHDRはオフにする

明るさを暗めに設定しておかないと、花火が明るすぎて白飛びの原因になります。

また、フラッシュも夜景では撮影の妨げになるため、切っておきましょう。

アプリを使ってもっと簡単に

夜景撮影用のカメラアプリなどを使っても簡単に撮影できます。

シャッタースピードを落とせるカメラアプリなどもあるので、そちらを使っても綺麗に撮れると思いますよ。

夜撮カメラ -  夜景・夜空に最高のカメラアプリ
夜撮カメラ - 夜景・夜空に最高のカメラアプリ
開発元:Studio ra,labo.
無料
posted withアプリーチ

花火をスマホで撮るコツまとめ

いかがでしたか?

夏に花火の写真は欠かせませんよね。ぜひ本記事を参考に、素敵な花火を撮ってみてください。

おすすめ記事
おすすめの記事