子どもとロケフォト体験!自然体の笑顔を写真に納めよう

こんにちは!cuicui編集部のエナです!

今回は、家族で記念写真を出張撮影された方の体験談を紹介します。

出張撮影とは?プロのフォトグラファーへ依頼するメリット・デメリット

Personal Date

30代・女性
撮影場所:滋賀県
撮影時期:4月
撮影の目的:第二子を出産し、家族が増えた為
データお渡しまで:3週間くらい

お子さんの出産を機に、家族みんなでロケーションフォトを撮りたい!と思われたことが依頼のきっかけだったそうです。

  • 依頼のきっかけ
  • 撮影への不安
  • 当日の様子
  • 金額をふくめた満足度
  • これから撮影したい方へのアドバイス

以上について伺っています。

これから家族で記念撮影をされたい方の参考になる内容です。

それではいってみましょ~!

撮影依頼のきっかけは?

cuicui
撮影依頼のきっかけを教えてください。
30代女性
下の子どもが生まれたのがきっかけです。

子どもたちが小さい時期は短く、一瞬で過ぎてしまう。

家族で自然体の笑顔を、思い出に残すなら写真かなと考え、今回の撮影に至ったのだそうです。

また、家族以外に撮影してもらうことによって、親目線ではなかなか気づけないような子供たちの表情やしぐさをプロにフォトグラファーに引き出してもらいたいと思ったことも大きな理由だとか。

たしかに撮影の感想として、「親でもハッとするような瞬間を残してもらえた」と仕上がった写真を見て成長を感じたとおっしゃるパパやママはとっても多いんですよ。

こちらの方も、そういったことを期待して依頼をされたんですね。

cuicui
どのように依頼しましたか?
30代女性
友人の紹介です。フォトグラファーの方の連絡先を教えてもらって、電話で依頼しました。

実は、フォトグラファーへの依頼方法として多いのが、この「友人の紹介」なんです。

この方法が人気なのは、連絡の取りやすさと、人柄がある程度分かっているため相談・提案がしやすいこと。まったく知らない方への依頼と比べると、うんとコミュニケーションが取りやすいことが理由です。

そのほか、ネット・SNSで検索、出張撮影マッチングサービスなどを利用した依頼方法が主流ですよ。

カメラマンの選び方・探し方【出張撮影を依頼しよう】

cuicui
撮影にあたり、どんな準備をしましたか?
30代女性
なるべく「普段の家族での過ごし方」を写真に納めていただきたかったので、衣装も小物も私物でそろえました。

ただ、子ども服には、兄弟でおそろいになるように新しく購入しました。

出張撮影で人気なのが、「普段の家族」を撮ってもらうことなんですよ。フォトグラファーに自宅へ来てもらったり、普段遊んでいる公園に行ったりと、より自然な姿での撮影を求めている方が多いそう。

記念撮影のときのリンクコーデがおすすめなんだとか。

ラフな格好であっても統一感がでれば、「記念撮影」感がぐっと高まりますので参考にしてみてくださいね^^

【家族写真】記念撮影におすすめの服装について

撮影にあたり不安は?

cuicui
撮影に対して不安はありましたか?
30代女性
屋外での撮影も予定していたので、晴れてくれるか心配でしたね。

屋外でのロケーション撮影だと、お天気が心配・・・と言われる方がとても多いです。

こういった「撮影の決行がお天気に左右される場合」については下記について確認しておきましょう。

  • 雨天時は決行するのか
  • 雨の場合の撮影代替え案はあるのか
  • 雨などの天候由来のキャンセル料は発生するのか

どんなに日を選んでも、お天気ばかりはどうにもなりません。

事前にしっかり打ち合わせをしておいて、どんな天気であっても安心して当日を迎えられるようにしておくのがおすすめですよ。

30代女性
あとは、うちの子どもが3歳と5歳で、まだちいさかったのでグズることなく撮影できるのか不安でしたね。

子どもがちいさいうちは、どうしてもグズってしまわないかが心配ですよね。

このような心配事も、打ち合わせでフォトグラファーの方に伝えておくのがおすすめです。

さらに、撮影中にグズらないように準備しておくことも大切です。

  • 眠たい時間
  • お腹が空く時間

最低でもこの2つの時間帯を避けて、撮影時間を調整できるように相談しましょう。

出張撮影打ち合わせマニュアル|理想の仕上がりを伝えよう!

当日の感想は?

cuicui
撮影はいかがでしたか?
30代女性
心配していた天気は、綺麗な青空とまではいきませんでしたが、晴れていたので希望の公園で撮影できました。

滑り台をすべる子どもを見つめるわたしたち夫婦の写真や、夫が高い高いをして大喜びしている子どもの満面の笑顔、兄弟で仲良く遊んでいる姿など、普段のわたしたち家族の笑顔をたくさん撮影してもらいました。
30代女性
大人のペースで撮影してしまうと、子どもの機嫌が悪くなったり、グズりはじめてしまうので、なるべく子どものペースに合わせて撮影してくれたのがありがたかったですね。

お子さんのペースに合わせてもらえたのがとても嬉しかったとのことです。

大人のペースに合わせてしまうと、どうしても子どもからすると大変ですよね。そうした配慮をしてもらえると、親としてはやっぱり嬉しいですよね。

cuicui
撮影で困ったことはありましたか?
30代女性
撮影に慣れるまでは、わたしたち夫婦が緊張してしまっていました。
最初は笑顔が硬くなってしまって困りましたね。笑

お子さんよりご夫婦のほうが緊張してしまって大変だったのだとか。撮られ慣れていないのですぐに自然な笑顔になるのは難しいですよね。

写真が苦手でも大丈夫!いい写真を撮るコツ5選

金額の満足感は?

cuicui
撮影はおいくらでしたか?
30代女性
撮影と写真パネル5枚で、5万円でした。
cuicui
金額を含めて、撮影には満足されましたか?
30代女性
満足ですよ!

撮影スタジオとは違い、自宅と近所の公園での撮影だったので、子どもたちの緊張はほとんどなくて、普段の笑顔を写真に残すことができました。フォトグラファーの方も子どもがお好きだったようで、積極的にコミュニケーションをとってくださいました。
30代女性
撮影をスムーズに行うことができましたし、撮影自体もいい思い出になりました。

出張撮影は、「撮影したこと自体が思い出」になるので、写真に残るだけではなく、家族イベントのひとつになります。

スマホでいつも撮っているのとは違い、アルバムに残したり、額縁に入れて飾ったりして、後から見返せるようにするご家庭も多いんですよ。

こちらの方は、また撮影の機会があれば、同じフォトグラファーへ依頼されたいとお話ししてくれました。

30代女性
子どもがお好きで、子どもたちと遊んでくれたのがうれしかったですね。
フォトグラファーの方も一緒に笑顔になってくれましたし、撮られ慣れていないわたしたち夫婦の緊張も和らげてくれて。

テキパキとした進行で、撮影場所の移動もスムーズに待ち時間がないようにしてくれたので、助かりましたね。

撮影に対して残念なことなどはなかったとのこと。素敵な思い出になったとのこと。よかったですね^^

これから撮影する方へのアドバイス

cuicui
これからファミリー撮影をされる方へのアドバイスをお願いします!
30代女性
ちいさなお子さんがいると、男性フォトグラファーには慣れるまで時間がかかるかもしれません。その場合は、女性のフォトグラファーの方がいいかもしれません。

また、撮影場所や撮影時間は、お子さんのお昼寝や食事、不機嫌にならないようなベストなタイミングを相談して撮影することがおすすめです。

こちらの方は男性が苦手なお子さんのために、女性のフォトグラファーを探されたのだとか。

とくにちいさなお子さんが居る場合には、男性・女性問わず、お子さんの撮影経験が豊富な方だったり、育児を経験されている方だとお子さんとのコミュニケーションがスムーズです。

コミュニケーションがスムーズだと、おのずと撮影もスムーズに進むとのこと。

勉強になります!本日はありがとうございました^^

個人で撮影を依頼する際の5つの注意点【保存版】

まとめ

いかがでしたか?

  • 家族が増えたことをきっかけに記念撮影をしたいと考えた
  • 友人からの紹介でフォトグラファーを決めた
  • 屋外撮影を予定していたので、当日の天気が心配だった
  • 撮影は大満足!
  • 子どものペースに合わせてもらい、よかった
  • お子さんに合わせて、男性か女性か選ぶのも大事

まとめるとこんな感じ!

以上、参考になればうれしいです。それではー!

おすすめ記事
おすすめの記事