人見知り・写真が苦手な子どもも出張撮影で笑顔に!メリットとおすすめロケーション

お子さんがちいさいうちの記念撮影で苦労するのが、笑顔になってもらうこと。

人見知りや場所見知りがある場合、初対面のフォトグラファーや、見たこともない写真館・フォトスタジオに行くと、笑顔どころか棒立ちで硬直してしまうこともしばしば。

でも、お子さんのちいさいのは今だけ。できれば「今」の素敵な笑顔を記念に残しておきたいですよね。

そんなパパやママには、出張撮影がおすすめ!

出張撮影とは?プロのフォトグラファーへ依頼するメリット・デメリット

今回は、出張撮影のメリットや、おすすめのロケーションについてご紹介していきます。

なかなか笑顔の写真が撮れないな
撮影を楽しませてあげたいな

こんな風に、人見知りや場所見知りがでてしまって、なかなか子どもが笑顔の記念写真が撮れていないと悩んでいる方の参考になる内容です。

写真が苦手でも大丈夫!いい写真を撮るコツ5選

人見知り・場所見知りの子どもの写真撮影

一般的に人見知りは、生後6ヶ月くらいからはじまり、2歳ごろになると落ち着きます。

ですが、早い子だと生後3ヶ月くらいからはじまることもあれば、逆にこれまで大丈夫だったのに2歳ごろ突然はじまることも。

人見知りがまったくない子どももいたり、とても個人差があるものなのです。

それは、場所見知りも同様で、生後6ヶ月前後くらいから「知らない・見たことがない場所」を恐がることがあります。

人見知りも場所見知りも、子どもたちが成長している証拠なので喜ばしいことです。

でも、「記念撮影をしたい」、「かわいい笑顔の写真を撮りたい」という場合は、困ってしまいますよね。

そんな人見知り、場所見知りをする子どもたちと記念撮影をする際の「出張撮影のメリット」についてお話ししていきますね。

人見知り・場所見知りキッズの場合の出張撮影のメリット

出張撮影とは言葉の通り、プロのフォトグラファーに希望の場所に来てもらい撮影をしてもらうことです。

持っているスマホで簡単に写真が撮れる時代にはなりましたが、やはりプロにお任せすると構図や小物使いなどにより、写真の仕上がりがまったく変わってきます。

また、パパやママどちらかが撮影係になり、写真に写っていないことも多いと思いますが、フォトグラファーへお任せすれば、全員が被写体になれます。
そうしたことから、とくにお子さんのいる家庭からの出張撮影依頼が年々増えているんですよ。

出張撮影のメリット1|場所を指定できる

出張撮影は「撮影場所を指定できる」ことがメリットのひとつです。

場所見知りをするお子さんだと、フォトスタジオや写真館にまず入ることが難関・・・と嘆くパパやママも多いもの。これが出張撮影であればお子さんの慣れ親しんだ場所を撮影場所に指定できます。

撮影場所が行きつけの場所であれば、子どもだけではなくパパもママも安心ですよね。

出張撮影のメリット2|離れて撮影してもらうこともできる

人見知りする子は、知らない人が近くに来ただけで表情がなくなってしまうことがありますよね。
このようなことも、出張撮影であればある程度防ぐことができます。

それは、「離れた場所から撮影してもらう」こと。人見知りのお子さんの撮影の場合、望遠レンズなども使いながら、遠くから撮影をすることで笑顔の写真が撮りやすいんですよ。

たしかにフォトスタジオや写真館のように、「写真を撮るための場所」より、いつもの場所で遠くに人がいるというシチュエーションの方が子どものへの負担が減らせそうですね。

出張撮影のメリット3|ある程度カメラマンを選べる

たとえば、男性が苦手なお子さんであれば、女性のフォトグラファーを探して依頼することができます。もちろん逆も可能です。

また、出張撮影のマッチングサービスなどを利用すれば、赤ちゃんや子どもの撮影をたくさん経験されている方を撮影実績・口コミなどから探すこともできますよ。

カメラマンの選び方・探し方【出張撮影を依頼しよう】

おすすめ出張撮影マッチングサービス11選

おすすめのロケーション

ここからは出張撮影でのおすすめのロケーションをご紹介します。

それぞれお子さんの状況にあうものを選んでみてくださいね^^

おすすめ1|自宅で撮影

一番リラックスできる自宅を撮影場所に指定することもできます。家全体を片付ける必要はなく、撮影場所にしたいお部屋だけ片付ければOKです。

リビングや子ども部屋などで、いつものお部屋、いつものおもちゃで遊んでいれば自然と笑顔になることも多いんですよ。

もし自宅はどうしても抵抗感があるな…という方は「ハウススタジオ」を利用するのもひとつですよ。

ハウススタジオは子どもとの記念撮影にぴったり?メリットと注意点

おすすめ2|いつもの公園で撮影

こちらも人気のロケーション。いつもの公園で遊んでいる姿を撮影してもらえば、きっととびきりの笑顔写真が撮れますよ。

普段は難しい、パパやママと遊んでいる姿を撮ってもらうこともできるので、出張撮影の人気のロケーションのひとつです。

ただし、公園など公的な施設・場所では撮影許可が必要な場合があります。基本的に依頼者側で許可申請をするので、事前のフォトグラファーに確認しておきましょう。

出張撮影と撮影許可について知らないとヤバいこと

おすすめ3|行きつけのカフェ・ごはん屋さん

こちらも撮影許可をとる必要がありますが、行きつけのカフェやごはん屋さんで、美味しそうに食べている姿を撮影してもらうのも人気です。

大好きなご飯やスイーツが目の前にあれば、自然な笑顔が撮影できるはず。

また、フォトグラファーの方がいれば、パパやママはお子さんとの食事に集中できるので、安心ですよ。

まとめ

記念撮影だから!と意気込んでしまいがちですが、もし子どもが転んでしまっても、泣いてしまっている写真でも、それすら素敵な思い出になります。

このとき、知らない場所だからって泣いちゃったんだよ~

と話してあげるのも、とっても素敵ですね^^

以上、参考になればうれしいです~!それでは。

おすすめ記事
おすすめの記事